最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

株式投資を行う場合、今後チャートがどのように変動していくのかを見極める事が重要になります。ただし、残念ながら正確に未来の予測をすることは出来ません。しかし、テクニカル分析を利用することによって、ある程度までであればチャートの変動を読み取ることが出来るでしょう。これはもちろん、その投資対象にこれといって大きな事件が起こらなかった場合に利用出来るものです。事件が起こった場合には大幅に変動することになるため、テクニカル分析による投資では予測をしきる事は出来ません。

よく利用されるテクニカル分析の方法の1つとして、ピボット分析というものがあります。ピボット分析というのは、昨日の終値と最高、最低の値をポイントとして、その周辺の値動きを予測する方法です。このテクニカル投資のポイントとなるのは、指標が投資家全員に取って共通のものであるということです。

それでいて、このポイントをどのように見極めるかによって利益が出るか、損益が出るかが変わります。オープンとクローズの時間によって多少の差が出ることはあるものの、同じ指標用いて投資を行うことが出来るため、自分の実力によってリターンが左右される、というところが面白い所でしょう。

株式市場、日経平均に関する情報は、このサイトがおすすめです。→日経225情報局

Post tags:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ